四間飛車党の備忘録

四間飛車メインで振り飛車・相振り飛車・右玉なども含めあれやこれや綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故りました

問題図 一週間以上ぶりに将棋倶楽部24に入り浸るも、あまりの絶不調ぶりに負けっぱなし。問題図も自玉は薄いが駒得かつ相手は歩切れで楽観していたら……とんでもない落とし穴が待っていた。次の一手で筆者をフリーズさせて頂きたい(解答は「続きを読む」をクリック)。









解答図 正解は△1五角。飛車と玉の位置関係が悪く、また△2二飛と回る筋もあるため非常に受けにくい(直前に2一のと金を動かした手も悪手になっている)。実戦は以下数手で投了。

 かつての後輩は優勢な局面から受け間違えることを「事故る」と称されていたが、まさに本局こそ「事故ってしまった」一局。対振り糸谷流右玉に限らず、薄い形はこれがあるから恐い……。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://4kenbisya.blog11.fc2.com/tb.php/294-18ad6032
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。