四間飛車党の備忘録

四間飛車メインで振り飛車・相振り飛車・右玉なども含めあれやこれや綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにもお粗末な将棋

 今回は久々に筆者の将棋を御笑覧下さい。居飛車穴熊対四間飛車の将棋となり第1図(便宜上先後逆)、△5四銀型を採用した場合に頻出する局面である。

第1図  第1図以下の指し手
       △3二飛 ▲2七銀 △3五歩
 ▲同 歩 △同 飛 ▲8八飛 △3二飛
 ▲8六歩 (第2図)

 △3二飛と回って3筋の歩を交換するのも居飛穴側の常套手段だ。対して▲8八飛、あるいは第2図の▲8六歩のところで▲3八金と上がれば無難。『四間飛車の急所1』P59のC図とほぼ同じ局面に合流する。
 本譜は8筋からの逆襲を急いだがいかにも危ない。ここから居飛車の反撃を食らってしまう。
第2図  第2図以下の指し手
       △5五歩 ▲6七銀 △4五歩
 ▲同 歩 △4六歩 (第3図)

 △5五歩に対してはまだしも▲同銀と取るべきだったか。以下△7五歩▲同歩△7六歩▲6六角で後手には△5四歩と打つ一歩がない。△8六歩▲同飛△5四歩なら▲8一飛成と竜を作って勝負の形くらいにはなりそうだ。
 ▲6七銀には△4五歩の追撃が厳しい。▲同桂なら△5四銀で△4四歩と桂馬を殺される筋が残ってしまう。
第3図 諦め半分に▲4五同歩と取ったが△4六歩が激痛。▲同金は△5六歩で将棋が終わってしまう。もし▲3八金が入っていれば▲5六同金と取って3七の桂馬にヒモがついているのだが…。
 第3図では▲4八金引しかないが、そこで△8六歩と取り▲同飛なら△3六歩。こちらから先に▲3六歩の辛抱ならそこで△8二飛くらいで4六の拠点が大きく振り飛車指し切れない。結局第3図で戦意を喪失して投了と相成った。

 将棋倶楽部24のフリー対局という、失なうものが何もない将棋とはいえ、あまりにもお粗末な内容であった。
スポンサーサイト

コメント

一提案

はじめまして。このような進行はいかがでしょうか?吟味のほどよろしくお願いします。名付けて超四間飛車
初手より先手超四間飛車で、後手は
振り飛車だと仮定します。(居飛車ならば普通の四間飛車に移行、つまり相振り専用の戦法です)
▲6六歩▽3四歩▲6八飛▽4四歩
▲6五歩▽3二銀▲9六歩▽4三銀
▲5八金左▽3三角▲7八銀
▽3五歩▲3八金▽2二飛▲4八銀▽5二金左▲4九玉▽2四歩
▲6四歩▽同歩▲同飛▽7二銀
▲6八飛▽6三歩▲6七銀・・・
というものですが、狙いは6筋の歩交換を活かして8筋から攻めていく事です。そして陣形はひたすら低く低く保ち、一手勝ちを目指します。
場合によっては6四銀~5三銀成も
狙えます。理想型は8四歩、5七角
6六銀7七桂8九飛といったとこでしょうか。この戦法のメリットは、角道を開けないことによって6筋で一歩手に入れて攻めの幅を広げる事にあります。如何でしょうか?私は居飛車党なもので相振りの事はよくわかりません。是非ご教授お願いします

  • 2005/11/03(木) 18:59:50 |
  • URL |
  • 北浜 一史座 #-
  • [ 編集]

またお時間さえあれば、定跡研究をアップしてください。△鷺宮とか△6五歩など特に参考になりましたので期待しています。


  • 2005/11/03(木) 23:18:52 |
  • URL |
  • 元藤井システム党 #-
  • [ 編集]

>北浜 一史座さん
後手も向い飛車に振るとは限らず一局の将棋としか言いようがありませんが、序盤の後手の駒組みに違和感を感じます。長期的に見て成立するかわかりませんが、9手目▲5八金左に代えて相振り封じの▲9七角が気になります。
またこの形なら、7手目に▲7六歩と角道を開けても6筋交換はいずれ出来る形です。角道を先手が開けないのは角交換を警戒してのものだと思われますが、相振り飛車は角交換の筋を恐れず、むしろ居飛車の角換わり感覚で指すくらいが良いのではないでしょうか。相三間飛車などという戦形が成立するくらいですので。

>元藤井システム党さん
そろそろ何か研究してみたいところではありますが、既存の定跡書で紹介されていない形がなかなか見つからず大変です。ご期待に添えるかどうか分かりませんが、気長にお待ち下さい。

  • 2005/11/04(金) 06:04:54 |
  • URL |
  • nusono #EbFvTiSQ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://4kenbisya.blog11.fc2.com/tb.php/148-a383c9db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。